猫好きさんのための生八ッ橋&お茶セット

さて、どっぷり京都を楽しんだので京都らしいミニチュアを作りました!! 猫好きさんのための生八ッ橋&お茶セットです。 こんな八ッ橋があったら、そしてこんなお茶セットがあったら絶対に楽しい!と思って作りました。 猫型のお皿に猫のフタがついた急須、お湯呑みも猫柄! 猫のパッケージの生八つ橋など、猫好きさんに是非おすすめしたいミニチュアです^^ お皿に乗った八ッ橋もお湯呑みも未接着です。 【内容】 木箱に入った生八つ橋2種類(抹茶、ニッキ) 菓子箱に合わせた紙袋 木製トレー、急須、お皿、菓子楊枝、お湯呑み、茶托、 生八つ橋2個。 【サイズ】 菓子箱/36mm×26mm 高さ10mm(フタを含む) 紙袋/41mm×40mm 奥行17mm(持ち手を含まず) トレー/45mm×32mm 高さ4mm お皿/19mm×18mm 茶托/直径14mm 湯呑/直径9mm 急須/17mm×高さ18mm 生八つ橋1個18mm×7mm 菓子楊枝 10mm 【材料】樹脂粘土、和紙、ヒノキ等 木箱に入った生八ッ橋(抹茶、ニッキ) 、 黒猫のパッケージです^^ 箱に合わせた紙袋♪ 箱を閉じた状態。 お茶セット。木製トレーに猫のお皿、生八つ橋、菓子楊枝、花形に彫った茶托、湯呑みの絵柄ももちろん猫。そして、急須のフタをよーく見てみたら… 猫です!!笑 どんだけ猫が好きなんだ!! ちなみにフタは取り外し可能です。 茶托と湯呑みは仮止めの両面テープをつけています。(じゃないと撮影のとき大変なんですよ 汗) こちらの八ッ橋も仮止めして撮影しました。 こんな感じです。レイアウト等いろいろ楽しむ事ができます。 さて、こちらのミ

京都に行ってきました。

前回京都に住んでいる義姉が帽子の作品展をする、と書いていましたが、 私も久しぶりに京都に行ってきました! と言っても滞在時間僅か22時間。短すぎる〜(涙) でも作品展にも行けたし美味しい物もいっぱい食べたし、かわいい甥っ子にも会えたしとても有意義な時間を過ごす事ができました。 ちゃっかり自分の帽子も買ってきましたし^^ マカロンクロシェという何通りにもアレンジできる帽子です。 ギャラリーにあったかわいい猫のブローチも購入してつけてみました。 三毛猫のネックレスも。いい年してかわいすぎるかな?と思いましたが、これからの季節、シンプルなTシャツに合わせるとかわいいかな?なんて。いくつになってもかわいいものが大好きなのです。 もちろん自分用のお土産には美味しい物も。 聖護院の生八つ橋。猫のお皿と生八つ橋のミニチュアを添えて。 生八つ橋は後日改めて紹介させていただきますね。 相変わらずの雨女なので京都に行った日は寒い&雨。本当にいつも雨!! そして家に帰ると夏みたいなお天気。ベランダのバラもぼちぼち咲いてきましたよ〜。 ついでにチャイコ。やっぱり外が好きなんですね^^ お散歩はもちろん出かけますが昼間はベランダに出て日向ぼっこする事が多いです。気持ち良さそう♪

帽子+京菓子。

instagramでも紹介しましたが、ハットフィッターである義姉が今日から作品展をしています^^ 帽子屋ポピンズ「似合う帽子に出会える帽子展」 4月12日(木)~4月23日(月) 11:00~19:00(最終日は17:00まで) 4月17日(火)は休み。 ギャラリー幹(京都三条商店街西友の東側)にて。 どうぞお気軽にお寄りください。 ↑これはかわいい姪っ子が作ったチラシです^^ 帽子+京菓子セット。 和菓子をあれこれ試作しているうちに桜の季節が終わってしまいました(泣) ※作品展には私のミニチュアは展示していません。 この帽子は以前夫用にオーダーしたものです。 頭のサイズが大きい、帽子が似合わない等、いろんな帽子のお悩みを相談できる帽子屋さんです。自分にぴったりの帽子を探してみませんか? ミニチュアの京菓子。春が終わってしまいそうなので、春夏ものを作っています。 どうぞお楽しみに♪

昭和の漫画好きさん必見!ちょっと遊んでみました。その3。

その2からの続きです。 眼精疲労のためキューピーコーワiプラスを購入したのですが、パッケージの目のイラストがあまりにもインパクトが強すぎて思わず鼻と口を漫画家別に描き足してしまいました。 instagramでは詳細を書きませんでしたがここではちょっと内容についてふれてみたいと思います。 さて、その2では池田理代子先生までを書きましたが、今回は最後の4人です。 美内すずえ風。長年にわたって連載されている「ガラスの仮面」はあまりにも有名ですが、まだ終わっていません!!確かマヤは連載され始めた頃は私よりも年上だったはずなのに今では私の方がうんと年上に…。 美内先生、いつになったらマヤは紅天女を演じられるのですか?!そして紫のバラの人、真澄さんとは結ばれるのでしょうか?! イラストはお分かりだと思いますがマヤをモデルにしました。 「ガラスの仮面」は代表作でこればかりがクローズアップされますが私は「妖鬼妃伝」や「黒百合の系図」「魔女メディア」等、怖い系もかなりお気に入りでした。 吉田秋生風。最近では「海街diary」が映画化されていますが、私の中ではやっぱり「BANANA FISH」!!少女漫画っぽくないところも当時としては新鮮でした。 何と言っても主人公のアッシュがかっこいいこと♥ 漫画の中の登場人物に本気で恋しちゃったイタすぎる女子でした(笑) イラストはもちろん「BANANA FISH」のアッシュの鼻と口。 萩尾望都風。代表作は「ポーの一族」「11人いる!」「トーマの心臓」など。 特に「ポーの一族」は私にとって衝撃の作品で、少女漫画の最高峰だと思っています。何と言っても絵が美しい。

昭和の漫画好きさん必見!ちょっと遊んでみました。その2。

その1からの続きです。 眼精疲労のためキューピーコーワiプラスを購入したのですが、パッケージの目のイラストがあまりにもインパクトが強すぎて思わず鼻と口を漫画家別に描き足してしまいました。 instagramでは詳細を書きませんでしたがここではちょっと内容についてふれてみたいと思います。 上段の手塚治虫風から諸星大二郎風までは前編で紹介させていただきました。 つげ義春風。諸星大二郎先生もそうですが、つげ義春先生を知っている方ってかなりの漫画ファンかも?(笑)とはいえディープなファンも多いこのお二方。 映画化された作品も多いです^^ 「リアリズムの宿」「ゲンセンカン主人」「無能の人」、中でも「ねじ式」は多くの文化人に衝撃を与えた作品。イラストの鼻と口は「ねじ式」の主人公をモデルにしました。 楳図かずお風。赤と白のボーダーがトレードマークの面白いお方。 ホラー漫画のイメージが強いですが「まことちゃん」等のギャグ漫画も人気を博しました。代表作は「漂流教室」「私は慎悟」等。私が高校生の頃、現国の授業中「漂流教室」を読んでいてあまりの衝撃に号泣し、先生から「気分が悪いの?」と心配されて保健室に行った苦い思い出があります。先生ごめんなさい。 この他に「おろち」「イアラ」等、今読んでも素晴らしい作品ばかりです。 楳図かずお先生の女の子の絵は完璧な美少女ですが、上のイラストは、いかにも楳図!!という感じの恐怖っぽい表情にしました。これに「ギャッ!!」等の手描き文字を入れれば完璧!! つのだじろう風。代表作に「恐怖新聞」「うしろの百太郎」等。弟はつのだ☆ひろさん。何と言っても「恐怖新聞」はインパク

昭和の漫画好きさん必見!ちょっと遊んでみました。その1。

気がつけばもう4月…(もう5日も過ぎているし!) ミニチュアの制作の方はまあまあやっているのですが、なかなか思うように進んでおりません。まあ、そういう時もありますよね。 今作っているのは和菓子。そう、先日の春の和菓子から急に火がついて上生菓子を作っています。できれば見た瞬間に「かわいい!」と思うようなものを作りたくてあれこれ試作中です。 それでいつもの癖でつい没頭してしまいまして、肩こりと眼精疲労。特に目がキツくて(年を考えると当然?)目の下の筋肉がピクピクと痙攣してしまって。これ、ものすごく気持ち悪いです。まるで目の中にメダカか何かが入っているみたい!これは何とかしなくては!と、キューピーコーワiプラスとホットアイマスクを購入。 このイラストの目ヂカラがすごくて、この目の下の部分も描きたくなってしまいました。 あ〜こういうところ、子どもの頃からちっとも変わっていないなあ。 よく教科書の偉人の写真に落書きしていました。あと、分厚い教科書(日本史とか世界史)にパラパラ漫画描いていたり(汗)先生、ごめんなさい。でももう時効ですよね? もとい、この目のイラストに鼻と口を漫画家別に描き足してみたら…。 いかがですか?これにピンと来た方は昭和っ子ですね^^ さらにこの絵を見て何の漫画の何のキャラクターか分かった方はかなり漫画好きさんかもしれません。 instagramでは詳細は書きませんでしたが、 まず上の方から手塚治虫風。 私が最も尊敬するマンガの神様です。彼の作品は全体の曲線美が特徴的なので鼻と口だけではなかなか分かりづらいかもしれません。特に女の子のイラストがかわいらしくてこれはリ

Copyright Misumi Kobo All Rights Reserved.