• misumi-kobo みすみともこ

minne×今日も嫌がらせ弁当コラボ企画。

最終更新: 1月26日


minne×映画「今日も嫌がらせ弁当」のコラボ企画として作品を作らせていただきました。

映画は不器用な母娘の実話に基づく感動の物語。

篠原涼子さんが主演されています。

事前に映画を観させていただいたのですが、まず八丈島の美しさに感動。

反抗期の娘を見ていて「ああ、そうだよね、分かる分かる。私もそんな時あった」って、何十年前の話だよ?!笑

そして、私には子どもはいませんが、年齢的にどうしても母親目線で見てしまうのです。毎日夫にお弁当を作っていますが、お弁当作りって本当に大変!でも、それだけに愛情って伝わるものなんですよね。

以前から常々思っていましたが、日本のお弁当文化って本当に素晴らしいです。

栄養のバランスを考えて、見た目も美しく、傷まないように工夫をしたり…。改めてお母さん頑張ってくれていたんだな。と昔の母と自分を思い出しました。お母さんありがとう!

もとい、笑って泣ける本当に素敵な映画でした。公開は6月28日と少し先ですが超オススメです。是非観ていただきたい映画です。

さて、作った作品はこちら!

それぞれ紙袋や専用の箱はありますが、中身だけ先に紹介します^^

「気持ちを伝えるミニチュア弁当マグネット」丸形、長方形、

「気持ちを伝えるミニチュア弁当(二段弁当)」

「気持ちを伝えるミニチュア食パン」

の4種類です。

これらの海苔でできた文字はそれぞれ用意したパターンの中からお選びいただけます。

食パン弁当を見て「ん?何じゃこりゃ?」と思われた皆様、映画を観たらきっと「ああ、これね!!」と思ってくれるはず。

長くなりそうなので今日はマグネットタイプ(長方形)の紹介をします。

「元気でね!!」「Thank You!」「頑張って!!」の3種類からお選びいただけます。

何も選ばない「梅干しバージョン」も用意しました。

専用の箱はお弁当風呂敷をイメージしてデザインしました。

箱を開けると美しい八丈島の風景が楽しめます。

強めのマグネットを入れていますが裏はスッキリと仕上げています。

普通の6分の1サイズのマグネットとしてもご使用いただけます。

このわっぱを作るのだけでもひと苦労…。でもとても素敵な企画に参加できて本当に嬉しいです。

何せ、主演の篠原涼子さんに直接作品を見ていただくために東京まで行きましたから!! このお話はまた後日紹介させていただきますね。

minneでも記事を紹介していただいています。

よろしければこちらもご覧下さい。


0回の閲覧

Copyright Misumi Kobo All Rights Reserved.