記事にしていただきました。

昨日(2月26日)から福岡県公会堂貴賓館で「みすみともこのわくわくミニチュア大集合!」が始まりました! 初日とあって朝から多くの方に来ていただきました。 県外から来ていただいた方もいらっしゃって、本当に嬉しかったです。 テレQさんから取材を受けまして、夕方の情報番組でも紹介していただきました^^ あと昨日の西日本新聞の夕刊でも♪ ファンファン福岡で紹介していただきました。ありがとうございます。 福岡県公会堂貴賓館は9:00〜18:00、月曜休館です。 (私は平日は13時以降〜閉館まで、土日は午前中〜閉館まで会場内にいる予定です) ただいま工事中ですが中は開いています。 ミニチュア展開催中ですが、建物内もとても素敵なので他のお部屋も是非見て行ってくださいね! 会場内はあちこち猫がお出迎え♪ 楽しんでいってくださいね!!

みすみともこのわくわくミニチュアフード大集合!

2月26日です。みすみともこのわくわくミニチュアフード大集合!いよいよ始まります! 今日ディスプレイなど、準備作業をしてきました。 大きな室内にミニチュアを展示するなんて、ちょっと物足りないんじゃない?なんて最初は心配したものでした。が、いざパネル等も展示してみると、結構ぴったりな感じに仕上がりました。 今回はディスプレイ会社に勤める友達にかなり助けられながら準備をしました。 私が思いつきで「猫が案内してくれるようにしたいよねー」とか、 「パネルに猫をつけたら楽しいよねー」なんて言うと、すぐさまこれはこれこれこういう素材を使うといいよ。と、現実的なお話が返ってきます。さすがプロ。 しかも具体的にアドバイスをしてくれて、ほんっっとに助かりました。 最後の最後も心配だから、と会社帰りに会場まで寄ってくれて、きれいに仕上げてくれました。私って、つくづく友達に恵まれているわ。 Mちゃん、本当にありがとう! さて、そのディスプレイがどんな風になったかと言いますと…。うふふ。 それは明日のお楽しみ。 また改めて紹介させていただきますね。 ミニチュア好きさんも猫好きさんもきっとわくわくしていただけるような内容になっていると思います。 26日は私も朝から会場に行きますので、もし見かけたらお気軽に声をかけてくださいね。ちなみに私、毎日行ってミニチュア作業をやっております。 プチみすみ工房が貴賓館に?!なんて。 どうぞお楽しみに!!

猫のオレンジショコラ。

昨日は2月22日で、猫の日でした! ってことで、instagramで紹介した猫のオレンジショコラ。 みすみともこのわくわくミニチュアフード大集合!のチラシや案内状にも使った黒猫ちゃんです。ちょっとおとぼけ風の、しかも軟体動物のような不思議な黒猫のデザインのオレンジショコラ、展示会の販売コーナーで販売させていただきます。 貴賓館のみでも販売になります。 数量限定になりますので、ご希望の方はどうぞお早めに。 あと、貴賓館オリジナルマカロンも販売予定です。 が、26日の販売には間に合わないかもしれません(汗) こちらは用意が出来次第改めてお知らせしますね。 ちなみにレッスン用とは色がちょっぴり違います。 ところで、展示会まであと3日となりました。 作品はもちろん、ディスプレイ用のパネルやアクリルケース等、たくさん荷造りしました。あとは運んでディスプレイするだけ。ってこれがまた大変なのですが。 何しろ全部で155アイテムのミニチュアたちです。こんなに並べてみるのは私も初めてです。どんな風になるのか…わくわくドキドキ。 どうぞお楽しみに!

千鳥饅頭。

今日の#福岡うまかもん 。 第15回目は#千鳥饅頭 です。 このうまかもん企画を思いついたきっかけでもある大・大・大好きなお饅頭です😊 以前6分の1サイズで作った事があったのですが今回は他の福岡うまかもんに合わせて8分の1サイズで作りました。 ミニチュアを制作することが決まったとき、「せっかくならば出来立ての千鳥饅頭を食べてから作ってみませんか?」と嬉しいお誘いを受けまして、お言葉に甘えて友達と工場見学へ行ってきました! あの千鳥饅頭が〜!こんな風に作られているんだ💕 もうね、工場の皆さんが愛情込めて作っている事を全身で感じました。 そして、出来立ての千鳥饅頭がこれほど美味しいとは!感動✨ 昔からファンでしたがますます好きになりました。 年末の一番忙しい時に快く案内していただいた千鳥饅頭総本舗様に感謝です! ※千鳥饅頭総本舗様に許可をいただいて写真を撮らせていただきました。

筑紫もち。

私の大好きな#福岡うまかもん 。 第14回目は#筑紫もち 。 夫の実家に帰省するときに福岡土産としてよく購入します。 きな粉たっぷりの和菓子。黒蜜や楊枝がついていて気配りを感じます。 私はお餅がなくなっても残りのきな粉と黒蜜を混ぜて最後の最後までじっくり味わって食べています。 …ってどんだけ好きなんだ?!(←貧乏性) ミニチュアではこの楊枝が出し入れするところまで再現しました。 きな粉のミニチュアって粉が飛ばないように作るの難しいんですよね。 固めると粉感が無くなりますし。 パッケージもいい感じに出来て良かったです。 ※如水庵様に許可をいただいて写真を撮らせていただきました。

ポルトス。

私の大好きな#福岡うまかもん 。 第13回目は#ポルトス です。 CMの「ポッポッポルトスルルルルルー♪」つい歌ってしまいます。 わりと新しめのお菓子ですが、食べてみると何故か懐かしい。 焼き芋のような優しさなんです。 生地の中にはカスタードクリームを練り込んだ白あんが入っています。 あ〜なるほど!だから緑茶にもコーヒーにも紅茶にも合うんですね! チロリアン同様、もともと小さいのでミニチュアにすると本当に小さい 笑 パッケージの文字、肉眼で見るのは厳しいくらいです^^ ※千鳥饅頭総本舗様に許可をいただいて写真を撮らせていただきました。

みつ豆どらやき。

私の大好きな#福岡うまかもん 。第12回目は#みつ豆どらやき 。 7種の具が入った贅沢などら焼きです。どら焼きだけでも好きなのに、みつ豆が入っているなんて! 昔からさかえ屋さんに行くと必ず買ってしまいます。 結構なボリュームなので、半分だけ食べよう!と半分食べて、やっぱり全部食べよう♪となってしまいます 笑 相変わらずの往生際の悪さ。 やっぱり美味しいものは潔く食べるのがいちばんですね^^ あ〜、これを見たらまた食べたくなってしまいます。 さかえ屋さんって、お店に行くと全部美味しそうでいろいろ買ってしまうんですよね。以前紹介したなんばん往来もですが、みつ豆どらやき、あと、すくのかめもお気に入りです。 ※さかえ屋様に許可をいただいて写真を撮らせていただきました。

ハッピーバレンタイン。

ってもう遅い時間ですが。 今年も「猫好きさんのためのチョコレート」作りました。 販売はしませんでしたが、2月26日〜みすみともこのわくわくミニチュアフード大集合!に展示させていただきます^^ 今年は爽やかなグリーンのチェック柄。アーガイル柄? 猫のイラストも微妙に変わっています。 チョコレートは昨年とほぼ同じです。 12分の1サイズなので小さいですね〜。 展示会が近くなってきました!この期に及んでまだ新しいものを作ろうとしている私…。大丈夫か!!!

久留米ホットドッグ。

私の大好きな #福岡福岡うまかもん 。 第11回目は久留米ホットドッグです。 ホットドッグと聞くと普通ソーセージが入ったものをイメージしますが、これには入っていません。というのも、昔、久留米のあるパン屋さんの創業者がホットドッグ=暑がりな犬 と勘違いして、犬が暑くて舌を出しているようなパンを作ったからだそうです。あはは。 コッペパンの中身はコールスローにプレスハム。ちょっぴり辛子がきいていて癖になる味です。このシンプルさがいいですね。 最近ではこれにコロッケをサンドしたりとアレンジするのも流行っているそうですが、私はあえてシンプルなままのものが好きです。 このプレスハム。昭和感ハンパないですね〜。 グリーンとオレンジの組み合わせも昔の雰囲気が残っていて嬉しいですね^^ インスタグラムに出したら意外にも同じ福岡の方から「初めて見ました」という声が。地域限定なのかな? 久留米、筑後周辺にはあると思うのですが。 ちなみにこれ、女優の吉田羊さんも好物だとか。嬉しいですね♪ ※フランソア様に許可をいただいて写真を撮らせていただきました。

ミニチュアレッスンお知らせ、のはずが…。

2月26日〜旧福岡県公会堂貴賓館にて みすみともこのわくわくミニチュア大集合!というミニチュアフード作品展をさせていただくのですが、ここで1dayレッスンとして貴賓館オリジナルマカロンを作ろう!という初心者向けのものを予定していたのですが、 嬉しい事に3月2日の分が満席になりまして、 急遽3月9日を追加講座ということで入れさせていただきました!…が、 これまた満席になりました。 せっかく申し込んでいただいたのに予約出来なかった!という方、本当に申し訳ありません。 また、別の機会に出来たらいいのですが。 ちなみにレッスンではこんなマカロンを作る予定です。 貴賓館の形をしたかわいい箱にルーペを持った黒猫ちゃんが! 今回特別に作った貴賓館オリジナルマカロンです。 紙袋は貴賓館の内装の壁紙をイメージして作りました。 それぞれのマカロンには猫のシルエットがついています。 初心者でも安心して作っていただけるように用意しますのでどうぞご安心くださいね。

銘菓 鶴乃子。

私の大好きな#福岡うまかもん。 インスタグラムではどんどん紹介しているのにブログが間に合わず記事が大渋滞(汗) 第10回目は、銘菓 鶴乃子。母と私の大好物です。 袋を開けた時、甘い香りが広がり、一瞬で笑顔になります。 ふわふわのマシュマロのお菓子。中に黄身餡が入っています。ひと口で食べてしまうのが勿体なくて、ゆっくりといただきます。 中のお菓子も大好きですが、私はこのパッケージがとても好きです。 卵の形と鶴の絵がとってもかわいいのです。 この#福岡うまかもんの企画を思いついた時、絶対に作らせてほしいと思った箱のひとつです。 かわいい!! ここの部分も抜かり無く再現! ちゃんとフタもきれいに閉まるように作っていますよー。 石村萬盛堂さんと言えば、以前勤めていた会社の近くにお店があったので、よくお昼休みにお菓子を買いに行っていました。 時々行われるお菓子のお祭り(いちご祭や栗祭)の時期には必ず「今から石村の祭行くけど何か買ってこようか?」と買い出しに出かけるという…。会社の人みんな甘党でした! 懐かしいなあ。 ※石村萬盛堂様に許可をいただいて写真を撮らせていただきました。

にわかせんぺい。

私の大好きな#福岡うまかもん。第9回目は二○加煎餅(にわかせんぺい)です。 卵の風味の飽きのこないシンプルなお煎餅。 「たまに〜は〜ケンカに負〜けてこ〜い〜!」「ごめ〜ん!」でお馴染み博多の懐かしCM。あのわんぱく少年は今いくつになっているのか。 あのお母さんも、ザ・昭和って感じでいいですね。 昔よくこのお面をかぶって「ごめ〜ん!」ってやっていました^^ これね、本当に作りたかったんですよ。ってこればっかり? いや、このシリーズは100%私が作りたいと思った大好きなものしか作っていませんので。 このどこかとぼけた雰囲気の顔がいいんですよね〜!!

マンハッタン。

私の大好きな#福岡うまかもん。第8回目はマンハッタンです。 さっくりとしたドーナツにチョコがかかったロングセラーの菓子パンです。 私はあえて冷蔵庫でキンキンに冷やして固くして食べています。 懐かしいなあ。子どもの頃友達と「○○ちゃんの好きなパンってマンハッタンらしいよ?」「えー!!パンの趣味いいね!」と本気で話していました。笑 今振り返ってもアホな子でした。 でもそれくらいマンハッタンは「趣味のいいパン」だったのです。 SNS上では「高校の頃売店でよく買った」という声もたくさんいただきました。 うん、わかるわかる。ホント、美味しいもんね。 「カロリーが気になる!」という声も。 うん、わかるわかる。ホント、カロリー高いもんね。 でも!!!いいんです。だって、美味しい物食べると元気が出るんだもん。 と自分に言い訳をして今日もマンハッタン、キッチンにあります。えへへ。 ※リョーユーパン様に許可をいただいて写真を撮影させていただきました。

蜂楽饅頭。

私の大好きな#福岡うまかもん。第7回目は蜂楽饅頭です。 あんこたっぷり、思い出たっぷり。 子どもの頃からなじみ深い回転焼きです。 洋裁をしていた母と西新商店街に生地やボタンを買いに行き、小腹が空いたところで「回転焼き食べる?」と、行列に並ぶというのがお決まりコース。 夏はかき氷と回転焼きを1個買い、かき氷で口が冷えたらアツアツの回転焼きを頬張るのです。キラキラした私の宝物のような思い出。 回転焼きといえば白か、黒か。(白あんか黒あんか)となりますが、私は昔は断然白派!なのに、大人になってからは黒もいいなあと 笑。 あの頃は食わず嫌いだったのかな。そんな訳で今では両方食べています^^ ↑両方買うと、後で分かるように「黒」のシールを貼ってくれます。ミニチュアにもちゃんと「黒」のシールを貼りました! 福岡うまかもんと書いていますが、発祥は熊本だそうで。 熊本でも福岡でもうまかもんはうまか!ってことでご勘弁を。 もうね、これを撮影していたとき早く食べたくて仕方がなかった 笑 今は久留米に住んでいますので久留米岩田屋の地下で購入しています♪ ※蜂楽饅頭様に許可をいただいて写真を撮らせていただきました。

ミニチュア作品展のお知らせ

instagramでもお知らせしましたが、 2月26日(火)〜3月10日(日)までミニチュア作品展をさせていただきます。 会場は、旧福岡県公会堂貴賓館。 国の重要文化財でもあるこの建物内で作品展が出来るなんて本当に幸せです。 「みすみともこのわくわく!ミニチュアフード大集合!」 もうね、こういうタイトルをつけるあたりが、「全員集合!」世代を物語るという…。笑 ちなみにこのチラシは私が作りました。大集合!の「!」マーク、よーく見ると猫の形になっているんですよ^^ タイトルのままなのですが、今回の作品展は、私が作ってきたミニチュアたちを一斉に集めたものです。どれもこれもわくわくしながら作ってきたものですので、その気持ちが伝わってくれたらいいなあと思っています。 実はこれまでミニチュアを作って販売していたのですが、全ての作品に「控え」として手元に残していました。というのも、お客様に発送中紛失した、壊れた、という事がないとも限りませんので(幸い今のところそういうトラブルはありません)、万が一に備えてというものです。 そしてもうひとつ、完成品がその後、時間をかけてどれくらい劣化していくのかを確認したいという気持ちもありました。 やはり粘土ですので黄ばみが出たりすることもしばしば。 そんなこともあって自宅にはたくさんの「控え」があって、来客時に「ミニチュアを見たい!」という方にはどうぞー!とお見せしていたのです。 …が、友達や親戚から「これ、このままここに置いておくのは勿体ないよ、みんなに見てもらえるといいのに」と言われ、うーん、そうだよね?と何となく思っていたところ、貴賓館さんに声をかけ

Copyright Misumi Kobo All Rights Reserved.